各種講習のお知らせ ペーパードライバー教習から企業研修まで より短時間でより安価でより効果的な安全運転教育を。

企業ドライバー安全運転講習

当協会では、2003年「企業ドライバーに対する安全運転教育のあり方に関する検討 委員会」(委員長日大名誉教授長江啓泰先生)において、運転免許取得者教育の中でも、日常業務として車を運転し、交通事故に遭遇する危険性の高い企業ドライバー教育について調査研究を実施し、それを基に企業の要望に合わせた依り効果的な企業研修を積極的に取り組んでおります。
カリキュラム表はこちらからPDFにてご覧いただけます。

交通事故が発生することにより企業が受ける、社会的イメージダウンや事故にかかる費用、時間的コストを削減するため、企業ドライバーに対して「人間ドック」的な定期的安全教育の受講を理想とし、「事故処理型」から「事故予防型」への転換を薦めております。より効果的な交通安全教育を行うために、当協会認定の「交通安全運転分析診断士」の養成に努め経験豊 富な高度な指導能力を有する指導員が、企業総合診断及び個々のドライバー診断を行い、事故の傾向、車両使用実態等からニーズに合わせたオリジナル教育カリキュラムの策定をし出張指導を含んだ、安全マインド教育を行う、総合的な交通安全施策のお手伝いをしています。

企業ドライバー安全運転講習

 

企業ドライバー安全運転講習


企業診断による安全運転教育の考え(例)

全国の教習所検索はこちら