全自協とは About Zenjikyo

協会概要

一般社団法人 全国届出自動車教習所協会とは

一般社団法人 全国届出自動車教習所協会とは、道路交通法第99条1項の規定を受けているもの(指定自動車教習所という)以外のもの(届出自動車教習所という)のことで、自動車の運転に関する技能・知識その他の運転教育を行うことができる「特定自動車教習所」と「届出自動車教習所」を会員とする全国規模の法人であります。
当協会は警察庁の指導のもと、「地域における交通安全教育センター」としての役割を果たすため、各教習所の資質の向上と教習水準を高めることを主な目標とした事業展開を行っています。
 

設立趣意

最近における交通情勢をみるに、自動車登録台数は増加の一途をたどり、また免許保有者も免許適齢人口の2人に1人を越え、大量交通時代、国民皆免許時代の様相を呈しております。
 
一方、交通事故は再び増勢に転じ、誠に憂慮すべき現状にあります。もとより、交通事故の防止と交通秩序の確立は、交通安全施設の整備充実、交通の指導取締り、交通安全教育等政府ならびに関係機関の施策にまつべき幾多の基本的問題があると思われますが、交通事故の大部分は自動車運転者に起因するものであることからして、その対策の一環として自動車運転者の資質の向上を図ることは、極めて重要なことであります。
 
このようなことから、自動車運転者の養成に携わっている我々の使命は、誠に重大なものがあります。
このような重要な使命を達成するため、「全国非指定自動車教習所協会」は、昭和55年11月発足し今日に至っておりますが、現下の交通情勢にかんがみ、さらに今後この会を充実強化し、自動車運転者教育の健全な促進を図り、もって交通事故の防止に寄与してまいりたいと考えるものであります。
このため、現在の「全国非指定自動車教習所協会」を発展的に解消し、新たに昭和58年「社団法人全国自動車運転教育協会」を設立、平成24年に「一般社団法人全国届出自動車教習所協会」へと移行いたしました。


ページトップ